コンビオーブンにも使える!スチームコンベクションオーブンの蒸気加熱の利点とは?

コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンを利用している方の多くが、効率良く美味しい料理を作りたいとお考えのことでしょう。

また、コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンは、蒸気加熱が特徴の製品となりますが、コンビオーブンで蒸気加熱を行うと料理がどのように変化するかご存じでない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンにおける蒸気加熱の利点について解説していきます。

コンビオーブンやスチームコンベクションにおける蒸気加熱の利点

コンビオーブンとは、コンベクションオーブンにスチーム機能を付けたオーブンのことで、スチームコンベクションオーブン、スチコンなどと呼ばれます。

通常のコンベクションオーブンでは、ファンにより熱をコンベクション(対流)させることで加熱させますが、コンビオーブンでは蒸気(スチーム)を対流させて料理を加熱します。

蒸気の有無によって、料理においてどのような利点が生まれるのでしょうか。

蒸気加熱の利点は、ずばり“熱の伝わる早さ”

コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンにおける蒸気加熱(コンビモード)の利点は、食材に非常に熱を伝えやすいことです。

オーブンとは本来、庫内が熱によって乾燥しており熱がゆっくり食材に伝わるので、中までじっくりと火を通すような食材(大きな肉の塊など)の調理に適しています。

対して、コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンでは、蒸気加熱により熱が食材に伝わる速度を早くすることで、食材への火の通り方を調整できるようになっています。

これにより、より多くの調理をこなすことができ、効率よく美味しい料理を作ることができるというのが、コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンを使用するメリットです。

蒸気加熱による熱の伝わる早さは、コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンにおいて、とても重要な役割を果たしています。

なぜ蒸気加熱では熱が伝わりやすいのか?

通常のコンベクションオーブンよりも、コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンの方が熱が伝わりやすいのは、蒸気のおかげですが、原理は一体どうなっているのでしょうか。

ここからは、その原理について解説していきます。

熱の伝わり方には、「伝導」「対流」「放射」の3種類があります。

伝導

伝導は一番イメージしやすいと思いますが、より高温の物体からより低温の物体へと熱が伝わることを言います。

フライパンによる加熱がこれにあたります。

対流

対流というのは、簡単に言えば気体によって熱を伝える方法のことです。

コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンによる加熱や、鍋による加熱(茹でる)がこれにあたります。

放射

放射は、電磁波によって物体に熱を発生させる方法です。

電子レンジや、炭火の赤外線による加熱などがこれにあたります。

空気中の水分量と熱伝導率の関係

コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンによる加熱は「対流」によるものですが、実は空気の熱伝導率は水などに比べると非常に低いため、加熱がゆっくりになります。

例えば、人間が100℃のお湯に触るとすぐに火傷してしまいますが、100℃のサウナであれば比較的耐えることができるのはこのためです。

また、このことに関係して空気中の水分量(水蒸気量、湿度)が高ければ、熱伝導率も高くなります。

例えば、やかんから出てくる蒸気に触ると火傷しますが、同じ温度のサウナであれば耐えることができるのはこのためです。

そのため、コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンで対流させる空気中の水分量を増やすことで、より早く食材に熱を伝えることができるのです。

コンビオーブンを使いこなすポイント

コンビオーブンを使いこなすためには、コンビモードでのスチームを活かすことが大切です。

焼き調理では、コンビモードで蒸気を入れて加熱することで内部にまで素早くしっかり熱を通すことができるため、外はカリッと中はしっとり仕上げることができます。

焼き縮みも少なく、見た目にも美味しく仕上がるためおすすめです。

ですが一方で、食材の温度が低い状態で蒸気量を増やしてしまうと、食材の表面で結露が起こってしまい、美味しく仕上がらない原因にもなります。

適切な蒸気量を見極めて調理をすることが、コンビオーブンを使いこなす際のポイントです。

蒸気加熱の利点を理解してコンビオーブンを使いこなそう

コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンの蒸気加熱には、食材に熱が伝わる速度を上げるという利点があります。

ですので、コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンで調理をする際には、蒸気加熱による熱の伝わり方を理解し、空気中の蒸気量を調節することが重要です。

弊社では、子どもに野菜が美味しいと感じてもらえるような調理の仕方など、コンビオーブンやスチームコンベクションオーブンの活用法についての調理セミナーを開催しています。

お近くで開催されるイベント・セミナーがあればぜひご参加してみてはいかがでしょうか。

イベントやセミナー情報はこちらから

弊社のスチコン調理セミナーが少しでも気になる方は、ぜひ一度お問い合わせください。

資料請求・お問い合わせはこちら