業務用厨房機器の開発・製造・販売およびメンテナンス

導入事例

あら焼鶏白湯 カシムラ様

  • 飲食店
  • スチームコンベクションオーブン

住所 〒105‐0021
東京都港区東新橋2-10-2
中銀新橋マンシオン101
TEL 03‐3434‐5855
営業時間 平日
11:00~15:00
17:30~21:00
土曜日
11:00~15:00
定休日 日曜日、祝日
席数 11席
使用機器 CSI3-G5
(小型スチームコンベクション)

2014年6月に新橋駅から少し歩いたイタリア街の近辺に オープンした、あら焼鶏白湯カシムラ

店名の通り焼いた魚のアラで出汁を取り、鶏白湯を合わせたスープの珍しいラーメン店であり、スープには強いこだわりを持っている。

「都内で鮮魚系スープのみを扱う店はまだ少ないですね。」と店長の橿村様。スープの決め手となるアラは、毎朝築地市場から8種類程仕入れていると言う。「日によって魚の種類が違うので日々のスープの味が若干違います。大きな違いが出ないよう、必ず半分は鮪を使用しています。」とラーメン店では味わえない“日替わり”を楽しむことができ、常連さんを飽きさせない工夫をしている。

そんなスープの主役である、アラを焼くのが小型のスチコンだ。「以前は別の場所でアラを焼いて店まで運び、使用していたので、導入してから自分のペースで仕込みが出来るようになり作業性が良くなりました。中古で購入を考えていましたが価格が安かったのでコメットカトウのスチコンに決めました。」アラだけでなく、付け合せの味付け卵や温泉卵にも活用頂いている。

いずれラーメン激戦区に出店したいという橿村様。激戦区で勝ち抜いたあら焼鶏白湯カシムラに、行列が出来る光景が目に浮かぶ。

  • 黒板
  • 店内
  • 厨房スペース
  • 下仁田葱と牡蠣の味噌麺
  • 店長の橿村様

詳細資料はこちら