我が社の歴史

1920年
(大正9年)
加藤貞十郎が名古屋市中区堀内町において創業
石炭ストーブ(石炭レンジ)製造開始
1928年
(昭和3年)
ガス器具製造に着手
1933年
(昭和8年)
名古屋市中川区西日置町に移転
1946年
(昭和21年)
ニ代目社長、加藤 景徳が事業を継承する
1948年
(昭和23年)
東邦ガス株式会社の指定工場となる
1951年
(昭和26年)
有限会社加藤ストーブ製作所設立
1957年
(昭和32年)
有限会社カトウ製作所に変更
1963年
(昭和38年)
資本金1000万円(700万円増資)となる
1964年
(昭和39年)
祖父江工場完成
株式会社カトウ製作所に組織変更
1965年
(昭和40年)
資本金1500万円(500万円増資)となる
1966年
(昭和41年)
優良企業工場として名古屋市長賞受賞
1967年
(昭和42年)
名古屋中小企業投資育成会社の総額引受けによる第1回転換社債1500万円を発行
1969年
(昭和44年)
優良企業工場として中小企業庁官賞受賞
1970年
(昭和45年)
統計調査の模範工場として通産大臣賞受賞
資本金3000万円となる
東京支店開設
1972年
(昭和47年)
米国バルカン・ハート社との技術提携
1974年
(昭和49年)
大阪営業所開設
名古屋支店総務部、住友生命ビルに移転する
株式会社カトウ製作所の販売会社、株式会社コメット設立
1975年
(昭和50年)
株式会社コメット九州営業所開設
株式会社コメット広島営業所開設
1979年
(昭和54年)
株式会社コメットの営業活動を株式会社カトウ製作所に吸収し、社名を株式会社コメットカトウに変更する
1980年
(昭和55年)
株式会社コメットカトウ仙台営業所開設
1990年
(平成2年)
株式会社コメットカトウ北陸営業所開設
1991年
(平成3年)
株式会社コメットカトウ横浜営業所開設
1992年
(平成4年)
株式会社コメットカトウ長野営業所開設
1994年
(平成6年)
現社長 加藤 愛一郎が社長に就任
1995年
(平成7年)
資本金4500万円となる
加藤 景徳が旭日双光章を授与される
1996年
(平成8年)
株式会社コメットカトウ札幌営業所開設
1997年
(平成9年)
本部棟・名古屋支店ビル完成、移転
2000年
(平成12年)
株式会社コメットカトウ四国営業所開設
2007年
(平成19年)
愛知ブランド企業に認定される
2008年
(平成20年)
株式会社コメットカトウ祖父江工場 ISO9001取得
2017年
(平成29年)
第7工場完成・稼働
経済産業省の「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選出される
2020年
(令和2年)
創業100周年